本文へスキップ
ホーム ニュース 教会案内 礼拝放送 教育 ワーシップ賛美 お問合わせ リンク

教会ニュース

FGFC最新情報  トップへ
  
 今週の案内 2018年 01月14日 週報    
2018年 3/21〜23   済州ギャザリングが、国際コンベンションセンターで開催されます。
   
 バイブルスクール  2017 Video  が見れます。
   
宣教協力献金   ※ 宣教ご協力を心から感謝致します。

振込み口座
福岡銀行  大橋支店  普通  2264819
純福音福岡教会フルゴスペルフクオカチャーチ 


ゆうちょ銀行
17430   53059821
純福音福岡教会フルゴスペルフクオカチャーチ
 お知らせ  新来者向けのメッセージをホームページで見ることが出来るようになりました。
   
お祈りください 金ダニエル先生のギャザリングでの働きのため、続いてお祈りください。
岩崎知子姉のロゴスホープ号でのアフリカ宣教のため、続いてお祈りください。
   
 水曜礼拝 水曜礼拝の時間が変更となりました。pm 1:40からam 10:40に変わりました。
   

香港ギャザリング
Liveが見れます。
http://www.japangathering.org/gathering/asia2015/
 
ホームカミング http://japangathering.org/
http://822call.org/ja
   
Gathering in 福岡

2015年1月

 
賛美と祈りと礼拝 24時間祈りの一環として、毎日 pm7:00からホサナ室で賛美と祈りと礼拝が始まっています。 恵み溢れる時間となっています。
ともに参加しましょう。
 
   
   
2013年2月 モバイル3G回線、ADSLなど低い速度のネット接続からも動画を見たり、音声ファイルを聴いたりすることが出来るようになりました。主の栄光のために用いてください。http://www.fgfc.jp/mobgyoumu.html
   
2013年2月  ライブ放送、再放送がアプリなしでそのままiPhone、iPad、android phone、android tab等、ほぼ全ての機器で見れるようになりました。ライブ放送、再放送のページに行って動画画面の中央の横三角刑をクリックすれば見ることが出来ます。又、画面の右下の方をクリックすると全体画面で見ることが出来ます。早天のライブ放送、再放送も始めました。主の栄光のために用いてください。 Ustreamでライブ放送や再放送を見ることが出来なかった方々もこれからは、本教会のサイトから全て見ることが出来ます。尚、インターネット回線が遅いadslやスマートフォンの3g回線などでも見れるようにページを作っています。しばらくお待ちください。 
   
2013年 礼拝ワーシップ賛美の再放送ページがリニューアルされました。
スマートフォン(iPhoneとアンドロイドフォン)、Podcast/ipad、ipod等ほぼ全機器で再放送が見ることが出来ます。みことばとワーシップ賛美で主の恵みの数々を覚えられますよう祝福致します。
   
2013年 聖書学校が恵みのなかでスタート致しました。 感謝します。 
つづけてみことばを共に学び恵まれ、力を受けましょう。

毎週日曜日 午後7:00〜10:00(第一週目の日曜日はお休みです。)
アルバム  トップへ
 
2016年09月19日

宣教30周年記念礼拝


                
 
 
2016年09月19日

宣教30周年記念礼拝


                
 

2014年7月1〜3日
ホームカミング・ギャザリング in 沖縄
FGFCのVideoへ



FGFCのAlbumへ


2012年10月8日
11周年記念礼拝 A

2012年10月8日
11周年記念礼拝 B

2012年3月20日
聖霊の臨在と癒しの集会 A

2012年3月20日
聖霊の臨在と癒しの集会 B
       
過去の教会アルバムを見る

主日説教集  トップへ
2017年 1月7日  「幕屋完成と主の栄光」  出エジプト 40 : 33〜38


荒野には、罪の問題や環境・人間関係・死の問題がありました。神さまが「わたしのために聖所を造るなら、わたしは彼らの中に住む。」(出エジプト記25:8)と幕屋を造りなさいと言われました。荒野の問題は幕屋に住んでくださる方によってすべて解決されます。

1. 神さまは幕屋を建てなさいと言われます。

 幕屋に住むとは、神さまが永遠の御座を捨ててこの地上に来られ、そこに住んでくださることです。御言葉が人間となって来られて主の栄光、父ひとり子の栄光だと言われます。「主の栄光が幕屋に満ちた。モーセは会見の天幕にはいることができなかった。雲がその上にとどまり、主の栄光が幕屋に満ちていたからである。」(本文34〜35節)主が、来られたことを意味します。荒野には幕屋、ソロモンにはソロモン神殿、後に第2の神殿「イエスは彼らに答えて言われた。『この神殿をこわしてみなさい。わたしは、三日でそれを建てよう。』そこでユダヤ人たちは言った。『この神殿を建てるのに四十六年かかりました。』「イエスはご自分のからだの神殿のことを言われたのである。」(ヨハネ2:19〜21)イエスさまは死んで3日目によみがえられ神の御座に座っておられ、イエスさまが私たちに御座を送ってくださいました。「あなたがたは神の神殿であり、神の御霊があなたがたに宿っておられることを知らないのですか。」(第1コリント3:16)神殿が建てられた時、栄光を受けられたイエスさまが、私たちのうちに入ってくださいます。

 

2. 御言葉を祈って私たちのうちに神殿を建てる。

 御言葉が人間となって来られた方がイエスさまです。御言葉を祈ると御霊が私たちのうちに幕屋であるイエスキリストを建ててくださいます。幕屋で祭壇、イエスキリストの十字架が流された洗盤(赦しの意味)で手足を洗い、聖所の御言葉に飢え渇いて御言葉を切に求め祈ると御言葉が私たちの心に刻まれます。あわれみは主のもの。主にあわれみの心を求めると主があわれみの心を刻んでくださり、至聖所であわれみの御座の場所へと導いてくださいます。イエスさまの血潮は私の義、イエスさまの血潮は永遠の命、イエスさまの血潮はよみがえりです。罪の問題や環境・人間関係・病い・死の問題が、幕屋の至聖所ですべて主が解決してくださいます。

 

3. 人間の本能的な主張をすべて捨てて御霊の思い、主の願いに従順していくことです。

 主の前で謙りくだりひざまずいて祈る、主に心から感謝し賛美すると主が私たちを雲の柱、火の柱で良き道へと導いてくださいます。「ヤイロという人が来た。この人は会堂管理者であった。彼はイエスの足もとにひれ伏して自分の家に来ていただきたいと願った。」(ルカ8:41)私もイエスさまの願いであるイスラエルに行き、エチオピア系ユダヤ人たちを助け祝福するために、この教会で主の恵みで集められた献金を運ぶように雲の柱、火の柱で主が導き大いに祝福してくださいます。主が願うところに私たちが従順していくと、これが、イエスさまの人格へと創り変えられていきます。私たちがいつも主の願いである祈り、御言葉に飢え渇いて聖書を読み、霊と真を尽くしてイエスさまを心から礼拝する、人をあわれみ赦す、すべてに感謝し、主に従順するとイエスさまが雲の柱、火の柱ですべてを良き道へと導いてくださいます。

 


 2012年 説教集

 2011年 説教集

 2010年以前の説教集
今週の御言葉  トップへ
01月14日(日)〜01月20日(土)

日付 曜日 早天 家庭礼拝
01月14日 (日) Tテサロニケ 04 出エジプト 40 : 33〜38
01月15日 (月) Tテサロニケ 05 Tテサロニケ 05 :21〜23
01月16日 (火) Uテサロニケ 01 Tテサロニケ 01 : 11
01月17日 (水) Uテサロニケ 02 Uテサロニケ 02 : 16〜17
01月18日 (木) Uテサロニケ 03 Uテサロニケ 03 : 03
01月19日 (金) Tテモテ 01 Tテモテ 01 : 15〜16
01月20日 (土) Tテモテ 02 Tテモテ 02 : 01

御言葉を見るために聖書箇所をクリックしてください。