本文へスキップ
ホーム ニュース 教会案内 礼拝放送 教育 ワーシップ賛美 お問合わせ リンク

教会ニュース

FGFC最新情報  トップへ
  
 今週の案内 2018年 10月21日 週報    
   
   King's College Japanのご案内
   イスラエルのKing's College Jerusalem の姉妹校として、
 King's College Japan が開校しました。 感謝します。
   
   2018年11/5月〜10土  第2期目の講義が始まります。
   ご参加されたい方、または、お問い合わせは メールか、TEL願います。
   
   mail : fgfc@fgfc.jp     TEL : 092-504-5805  ( 090-3665-8297 )
   
   
   
   
   
2018年 3/21〜23   済州ギャザリングが、国際コンベンションセンターで開催されます。
http://www.watchmen.org/ja/gatherings-ja/global2018ja/
   
   
宣教協力献金   ※ 宣教ご協力を心から感謝致します。

振込み口座
福岡銀行  大橋支店  普通  2264819
純福音福岡教会フルゴスペルフクオカチャーチ 


ゆうちょ銀行
17430   53059821
純福音福岡教会フルゴスペルフクオカチャーチ
 お知らせ  新来者向けのメッセージをホームページで見ることが出来るようになりました。
   
お祈りください 金ダニエル先生のギャザリングでの働きのため、続いてお祈りください。
   
   

香港ギャザリング
Liveが見れます。
http://www.japangathering.org/gathering/asia2015/
 
ホームカミング http://japangathering.org/
http://822call.org/ja
   
Gathering in 福岡

2015年1月

 
賛美と祈りと礼拝 24時間祈りの一環として、毎日 pm7:00からホサナ室で賛美と祈りと礼拝が始まっています。 恵み溢れる時間となっています。
ともに参加しましょう。
 
   
   
2013年2月 モバイル3G回線、ADSLなど低い速度のネット接続からも動画を見たり、音声ファイルを聴いたりすることが出来るようになりました。主の栄光のために用いてください。http://www.fgfc.jp/mobgyoumu.html
   
2013年2月  ライブ放送、再放送がアプリなしでそのままiPhone、iPad、android phone、android tab等、ほぼ全ての機器で見れるようになりました。ライブ放送、再放送のページに行って動画画面の中央の横三角刑をクリックすれば見ることが出来ます。又、画面の右下の方をクリックすると全体画面で見ることが出来ます。早天のライブ放送、再放送も始めました。主の栄光のために用いてください。 Ustreamでライブ放送や再放送を見ることが出来なかった方々もこれからは、本教会のサイトから全て見ることが出来ます。尚、インターネット回線が遅いadslやスマートフォンの3g回線などでも見れるようにページを作っています。しばらくお待ちください。 
   
2013年 礼拝ワーシップ賛美の再放送ページがリニューアルされました。
スマートフォン(iPhoneとアンドロイドフォン)、Podcast/ipad、ipod等ほぼ全機器で再放送が見ることが出来ます。みことばとワーシップ賛美で主の恵みの数々を覚えられますよう祝福致します。
   
2013年 聖書学校が恵みのなかでスタート致しました。 感謝します。 
つづけてみことばを共に学び恵まれ、力を受けましょう。

毎週日曜日 午後7:00〜10:00(第一週目の日曜日はお休みです。)
アルバム  トップへ
 
2016年09月19日

宣教30周年記念礼拝


                
 
 
2016年09月19日

宣教30周年記念礼拝


                
 

2014年7月1〜3日
ホームカミング・ギャザリング in 沖縄
FGFCのVideoへ



FGFCのAlbumへ


2012年10月8日
11周年記念礼拝 A

2012年10月8日
11周年記念礼拝 B

2012年3月20日
聖霊の臨在と癒しの集会 A

2012年3月20日
聖霊の臨在と癒しの集会 B
       
過去の教会アルバムを見る

主日説教集  トップへ
2018年 10月14日 「イエス様から目を離さないでいなさい」ヘブル12 : 2

信仰生活は、信仰の力が必要です。信仰の力で祈ることができ、信仰の力で御言葉通りに行うことができます。信仰は、イエスさまからきます「信仰の創始者であり、完成者であるイエスから目を離さないでいなさい」(本文)と言われます。

1. いつもイエスさまを見つめることです。

イエスさまから目を離さない、フィックス固定しなさいと言われます。人や問題を見つめているならば、それによって押しつぶされ、信仰・希望・愛を失ってしまいます。王の禁令に反して神に祈願し哀願していたダニエルは、獅子の穴に投げ込まれましたが、ダニエルは主だけ見つめ続けていたので、獅子は何の害も加えず神は御使いを送り、ダニエルを救い出してくださいました。天を仰ぎ見て祈るために手を上げて祈る「「怒ったり言い争ったりすることなく、どこででもきよい手を上げて祈るようにしなさい」(テモテ第Ⅰ 2:8)手を上げると目が主に向けるようになります「あなたに向かって、私は目を上げます。天の御座についておられる方よ」(詩篇123:1)手を上げて祈ると、イエスさまを見つめて祈ることができます。

 

2. 切に求めることです。

恵みを切に求めることです。イエスさまが弟子たちとツロとシドンの地方異邦人の所に行かれました「その地方のカナン人の女が出て来て、叫び声をあげて言った「主よ。ダビデの子よ。私をあわれんでください」(マタイ15:22)しかし、イエスさまはまず、ユダヤ人その後異邦人に伝道し、異邦人がユダヤ人を伝道する計画があったので「イエスは彼女に一言もお答えにならなかった。イエスは答えて「わたしは、イスラエルの家の滅びた羊以外のところには遣わされていません」と言われた。その女は来て、イエスの前にひれ伏して「主よ。私をお助けください」と言った。イエスは答えて「子どもたちのパンを取り上げて、小犬に投げてやるのはよくないことです」と言われた。女は言った「主よ。そのとおりです。ただ、小犬でも主人の食卓から落ちるパンくずはいただきます」そのとき、イエスは彼女に答えて言われた「ああ、あなたの信仰はりっぱです。その願いどおりになるように」すると彼女の娘はその時から直った」(マタイ15:23-28)カナン人の女のようにどのような環境の中でもイエスさまだけ見続けると、時の前後に関係なく主の恵みを受けることが出来ます

 

3. 「栄光から栄光へと、主と同じかたちに姿を変えられて行きます」(Ⅱコリント3:18)

イエスさまの顔を通して、私たちは主の顔・主の栄光を見ることが出来ます。主の顔は「恵みとまことに満ちておられた」(ヨハネ1:14)顔です。私たちが「信仰の創始者であり、完成者であるイエスさま」を見続け、イエスさまと交わりを持ち続けると「私たちはみな、主の栄光を反映させながら、栄光から栄光へと、同じかたちに姿を変えられて行きます」「恵みとまことに満ちておられた」恵みは、死人をよみがえらせ、罪を赦してくださる恵みです。まことは、主の御言葉です。まことにふれられるとそのまま罪となって死にますが、まことのところに恵みがあります。イエスさまの顔・主の顔は、恵みです。イエスさまの恵みは、まことを助けて御言葉を守り行うようにしてくださいます。私たちの顔も「恵みとまこと」の顔になることが大切です。隣人に主の恵みを与え、真理の御言葉どおりに信仰が成長し続けることです。愛ときよさの御言葉です。私たちの顔が、イエスさまの顔の栄光の光から助けられ、御霊なる主の働きを受けて「主の栄光を反映させながら、栄光から栄光へと、主と同じかたちに姿を変えられて行きます」ハレルヤ。主をほめたたえます。アーメン。


 2012年 説教集

 2011年 説教集

 2010年以前の説教集
今週の御言葉  トップへ
10月21日(日)〜10月27日(土)

日付 曜日 早天 家庭礼拝
10月21日 (日) 詩   篇 60 ル   カ 06 : 44〜45
10月22日 (月) 詩   篇 61 詩   篇 61 : 04
10月23日 (火) 詩   篇 62 詩   篇 62 : 08
10月24日 (水) 詩   篇 63 詩   篇 63 : 02
10月25日 (木) 詩   篇 64 詩   篇 64 : 10
10月26日 (金) 詩   篇 65 詩   篇 65 : 04
10月27日 (土) 詩   篇 66 詩   篇 66 : 16

御言葉を見るために聖書箇所をクリックしてください。