本文へスキップ
ホーム ニュース 教会案内 礼拝放送 教育 ワーシップ賛美 お問合わせ リンク

教会ニュース

FGFC最新情報  トップへ
  
 今週の案内 2018年 09月16日 週報    
   
   King's College Japanのご案内
   イスラエルのKing's College Jerusalem の姉妹校として、
 King's College Japan が開校しました。 感謝します。
   
   2018年11/5月〜10土  第2期目の講義が始まります。
   ご参加されたい方、または、お問い合わせは メールか、TEL願います。
   
   mail : fgfc@fgfc.jp     TEL : 092-504-5805  ( 090-3665-8297 )
   
   
   
   
   
2018年 3/21〜23   済州ギャザリングが、国際コンベンションセンターで開催されます。
http://www.watchmen.org/ja/gatherings-ja/global2018ja/
   
   
宣教協力献金   ※ 宣教ご協力を心から感謝致します。

振込み口座
福岡銀行  大橋支店  普通  2264819
純福音福岡教会フルゴスペルフクオカチャーチ 


ゆうちょ銀行
17430   53059821
純福音福岡教会フルゴスペルフクオカチャーチ
 お知らせ  新来者向けのメッセージをホームページで見ることが出来るようになりました。
   
お祈りください 金ダニエル先生のギャザリングでの働きのため、続いてお祈りください。
   
   

香港ギャザリング
Liveが見れます。
http://www.japangathering.org/gathering/asia2015/
 
ホームカミング http://japangathering.org/
http://822call.org/ja
   
Gathering in 福岡

2015年1月

 
賛美と祈りと礼拝 24時間祈りの一環として、毎日 pm7:00からホサナ室で賛美と祈りと礼拝が始まっています。 恵み溢れる時間となっています。
ともに参加しましょう。
 
   
   
2013年2月 モバイル3G回線、ADSLなど低い速度のネット接続からも動画を見たり、音声ファイルを聴いたりすることが出来るようになりました。主の栄光のために用いてください。http://www.fgfc.jp/mobgyoumu.html
   
2013年2月  ライブ放送、再放送がアプリなしでそのままiPhone、iPad、android phone、android tab等、ほぼ全ての機器で見れるようになりました。ライブ放送、再放送のページに行って動画画面の中央の横三角刑をクリックすれば見ることが出来ます。又、画面の右下の方をクリックすると全体画面で見ることが出来ます。早天のライブ放送、再放送も始めました。主の栄光のために用いてください。 Ustreamでライブ放送や再放送を見ることが出来なかった方々もこれからは、本教会のサイトから全て見ることが出来ます。尚、インターネット回線が遅いadslやスマートフォンの3g回線などでも見れるようにページを作っています。しばらくお待ちください。 
   
2013年 礼拝ワーシップ賛美の再放送ページがリニューアルされました。
スマートフォン(iPhoneとアンドロイドフォン)、Podcast/ipad、ipod等ほぼ全機器で再放送が見ることが出来ます。みことばとワーシップ賛美で主の恵みの数々を覚えられますよう祝福致します。
   
2013年 聖書学校が恵みのなかでスタート致しました。 感謝します。 
つづけてみことばを共に学び恵まれ、力を受けましょう。

毎週日曜日 午後7:00〜10:00(第一週目の日曜日はお休みです。)
アルバム  トップへ
 
2016年09月19日

宣教30周年記念礼拝


                
 
 
2016年09月19日

宣教30周年記念礼拝


                
 

2014年7月1〜3日
ホームカミング・ギャザリング in 沖縄
FGFCのVideoへ



FGFCのAlbumへ


2012年10月8日
11周年記念礼拝 A

2012年10月8日
11周年記念礼拝 B

2012年3月20日
聖霊の臨在と癒しの集会 A

2012年3月20日
聖霊の臨在と癒しの集会 B
       
過去の教会アルバムを見る

主日説教集  トップへ
2017年 9月9日    「主に恩返し」   詩篇 116 : 8〜19


恵み・恩とはギリシャ語でカリスです。主の恩・恵みによって私たちは救われました。

1. 救いの恵み。

「まことに、あなたは私のたましいを死から私の目を涙から、私の足をつまずきから、救い出されました」「私のかせを解かれました」(本文8・16節)雅歌書のシュラムの女は、異母兄弟の子らがそのおとめに向かっていきりたちぶとう畑の見張り人に立てました。おとめはケダルの天幕のようになり、ぶどう畑は涙と悲しみの場所でした。ぶとう畑を通りながらソロモン王がシュラムの女に一目惚れしソロモン王と毎日会う愛の場所となり苦しみの場所が「生ける者の地」に変わりました。アダムとエバの罪によって毎日死の連続涙と苦しみの人生がイエス・キリストと出会い私たちは喜びの人生へと180度大きく変わりました。主とともに歩むエノク・ノアのように信仰の道・救いの道を私たちは歩むことができました。

 

2. 私は主にどのように恩返しをしましょうか。

主が私を大いに祝福してくださったので「私は救いの杯をかかげ、主の御名を呼び求めよう」(本文13節)私たちがイエスさまと出会う前と出会った後大きく変化したことを喜びながらかかげる、宣言する。イエスさまを喜び高く上げる、福音を宣べ伝えることはすばらしい伝道です。毎日主の御名を呼び求めながら主の救いを体験し、私たちが主から癒され、勝利し主の平安が与えられていることを証することも救い主イエスさまへの恩返しです。

 

3. 近い人々にイエスさまの愛・恵みを流すことです。

主は常に愛と恵みを与えておられます。ヘルモン山が湖にヨルダン川を通して祝福を流す時湖は命であふれています。私たちが主から受けた愛と恵みを流すことを止めてしまうと死海のようになってしまいます。熱烈な恋愛結婚も3か月から約3年で脳内ホルモンのエンドルフィンは止まり幸福感が希薄となり倦怠期に入ります。毎日近くにいる人の欠点や短所が見えるようになり失望し赦せない心が生じてしまうからです。クリスチャンの特権は永遠に変わらない愛の根源イエスさまにつながっていることです。常にイエスさまにつながっている私たちに赦しの愛が流れ、主から受けた赦しの愛を無条件流す時、結婚生活を維持し豊かに祝福された家庭生活を送ることができます。私たちには赦しが必要です。近くの人の欠点が見え赦せない思いが生じる時イエスさまから受けた愛を流し赦される存在として人を見ることです。「与えなさい。そうすれば、自分も与えられます」(ルカ6:38)「ペテロがみもとに来て言った。『主よ。兄弟が私に対して罪を犯したばあい、何度まで赦すべきでしょうか。七度まででしょうか』イエスは言われた。『七度まで、などとはわたしは言いません。七度を七十倍するまでと言います』(マタイ18:21-22)絶えずイエスさまのように赦しを流している時、命にあふれアブラハムの祝福で満たされます。「あなたがたもそれぞれ、心から兄弟を赦さないなら、天の父も、あなたがたに、このようになさるのです」(ヨハネ12:24)「主の聖徒たちの死」(本文15節)とは、自我の死を意味します。「一粒の麦が地に落ちて死ななければ、それは一つのままです。しかし、もし死ねば、豊かな実を結びます」(ルカ6:38)イエス・キリストともに自我、利己主義が十字架につけられると、家族や周囲の人々が生かされ幸せになります。イエスさまから受けた無条件・犠牲的な愛を自分だけのものにし人々に流さないなら、イエスさまの愛と恵みが死海のようになってしまいます。無条件イエスさまの愛と赦しをたくさんの人々に流す時、家族や周囲の人々、自分自身をも生かし幸福な人になります。それがイエスさまへの恩返し、主の喜びです。

 


 2012年 説教集

 2011年 説教集

 2010年以前の説教集
今週の御言葉  トップへ
09月16日(日)〜09月22日(土)

日付 曜日 早天 家庭礼拝
09月16日 (日) 詩   篇 30 ピ リ ピ 2 : 13〜14
09月17日 (月) 詩   篇 31 詩   篇 31 : 24
09月18日 (火) 詩   篇 32 詩   篇 32 : 07
09月19日 (水) 詩   篇 33 詩   篇 33 : 21
09月20日 (木) 詩   篇 34 詩   篇 34 : 08
09月21日 (金) 詩   篇 35 詩   篇 35 : 28
09月22日 (土) 詩   篇 36 詩   篇 36 : 09

御言葉を見るために聖書箇所をクリックしてください。