]


本文へスキップ
ホーム ニュース 教会案内 礼拝放送 教育 ワーシップ賛美 お問合わせ リンク

教会ニュース

FGFC最新情報  トップへ
  
 今週の案内 2019年 04月21日 週報    
 3/27〜30  ジャパンギャザリング京都
とっても恵まれました!  再放送が見れます!  

 http://japangathering.org/   次に、ライブ放送を見る。  

                       次に、見たいセッション。   
   
   
   King's College Japanのご案内
 
 
2019年度のスケジュール
 
         第U期 4/28(日)〜29(月)
  4/28(日) pm2:30〜5:00  pm6:00〜8:30
    29(月) am9:30〜12:00  pm1:00〜3:30  pm4:00〜6:30


         第V期 7/14(日)〜15(月)
         第四期 11/3(日)〜 4(月)


   ※ 2019年度の講義は、聴講生以外の方は
     各講義のレポートを提出してください。


   
   mail : fgfc@fgfc.jp     TEL : 092-504-5805  ( 090-3665-8297 )
   
   
   
 2019年 5/9(木)  神の津波の著者 ピーター・ツカヒラ先生をお迎えしての
神の津波聖会があります。


pm3:00 セミナー(教職・リーダー)  
pm7:00 神の津波聖会(一般信徒・教職・リーダー)
   
   
   
   
   2019年 8月8日(木)〜16(木) イスラエル聖地旅行があります。
   イスラエルスケジュール表 <PDFへリンク> 
   航空日程表 <PDFへリンク>
   
   
   
   
2018年 3/21〜23   済州ギャザリングが、国際コンベンションセンターで開催されます。
http://www.watchmen.org/ja/gatherings-ja/global2018ja/
   
   
宣教協力献金   ※ 宣教ご協力を心から感謝致します。

振込み口座
福岡銀行  大橋支店  普通  2264819
純福音福岡教会フルゴスペルフクオカチャーチ 


ゆうちょ銀行
17430   53059821
純福音福岡教会フルゴスペルフクオカチャーチ
 お知らせ  新来者向けのメッセージをホームページで見ることが出来るようになりました。
   
お祈りください 金ダニエル先生のギャザリングでの働きのため、続いてお祈りください。
   
   

香港ギャザリング
Liveが見れます。
http://www.japangathering.org/gathering/asia2015/
 
ホームカミング http://japangathering.org/
http://822call.org/ja
   
Gathering in 福岡

2015年1月

 
賛美と祈りと礼拝 24時間祈りの一環として、毎日 pm7:00からホサナ室で賛美と祈りと礼拝が始まっています。 恵み溢れる時間となっています。
ともに参加しましょう。
 
   
   
2013年2月 モバイル3G回線、ADSLなど低い速度のネット接続からも動画を見たり、音声ファイルを聴いたりすることが出来るようになりました。主の栄光のために用いてください。http://www.fgfc.jp/mobgyoumu.html
   
2013年2月  ライブ放送、再放送がアプリなしでそのままiPhone、iPad、android phone、android tab等、ほぼ全ての機器で見れるようになりました。ライブ放送、再放送のページに行って動画画面の中央の横三角刑をクリックすれば見ることが出来ます。又、画面の右下の方をクリックすると全体画面で見ることが出来ます。早天のライブ放送、再放送も始めました。主の栄光のために用いてください。 Ustreamでライブ放送や再放送を見ることが出来なかった方々もこれからは、本教会のサイトから全て見ることが出来ます。尚、インターネット回線が遅いadslやスマートフォンの3g回線などでも見れるようにページを作っています。しばらくお待ちください。 
   
2013年 礼拝ワーシップ賛美の再放送ページがリニューアルされました。
スマートフォン(iPhoneとアンドロイドフォン)、Podcast/ipad、ipod等ほぼ全機器で再放送が見ることが出来ます。みことばとワーシップ賛美で主の恵みの数々を覚えられますよう祝福致します。
   
2013年 聖書学校が恵みのなかでスタート致しました。 感謝します。 
つづけてみことばを共に学び恵まれ、力を受けましょう。

毎週日曜日 午後7:00〜10:00(第一週目の日曜日はお休みです。)
アルバム  トップへ


   
         
2018年10月10日


FGFC
33周年記念礼拝

         
        
2018年12月23日


FGFC
クリスマス祝会

         
     




主日説教集  トップへ
2019年 4月 14日  「アブラハムの信仰 」     ローマ 4:17〜25

アブラハムを信仰の先祖だと言われます。イエスさま信じる人々は、みなアブラハムの子孫です。アブラハムが神の約束を信じたように信じるとアブラハムの祝福があります。

1. アブラハムは、神さまの信仰を持ちました。

 神さまの信仰は「彼が信じた神、すなわち死者を生かし、無いものを有るもののようにお呼びになる」(本文17節)その方です。アブラハムは「神が天と地を創造した」創造主、無から有を造られた方を信じました。この信仰は聖霊信仰です。聖霊は「地は形がなく、何もなかった。やみが大いなる水の上にあり、神の霊は水の上を動いていた」何もないところで神さまは動いていた。聖霊信仰は、神は約束されたことを成就する力があることを信じる信仰です。神さまは約束の神さま、約束を成就する方です「天地が滅びうせない限り、律法の中の一点一画でも決してすたれることはありません。全部が成就されます」(マタイ5:18)イスラエルは、神が約束されたとおり、4000年過ぎても2000年間国が無くなっても1日のうちに国が建てられました。聖霊信仰は、神の約束を知識・感情で与えてくださり、私たちが御言葉を心から愛し喜ぶ、御言葉を通して神の平安が与えられます。聖霊さまは人格者です。聖霊さまは超越的な意思を持っておられます。アブラハムは「不信仰によって神の約束を疑うようなことをせず、反対に信仰がますます強く」(本文20節)なったと言われます。

 

2. アブラハムの信仰は、告白の信仰です。

「人は心に信じて義と認められ、口で告白して救われます」(ローマ10:10)アブラハムは御霊によって神の約束を心に信じて告白しました。信仰告白すると「それが彼の義とみなされたのです。ただ彼のためだけではなく、主イエスを死者の中からよみがえらせた方を信じる私たちも、その信仰を義とみなされるのです」(本文22〜24節)主はアブラハムが否定的なことを言わないように名前を変えました。アブラムからアブラハム、尊い父から多くの民族の父、妻サライをサラ、尊い母から多くの民族の母と名前を呼びながら信仰告白するようにされました。信仰告白することによって死んでいるサラの胎から百歳になったアブラハムに男の子が生まれました。神の約束を信じ続けることが大切です「主の名を呼ぶ者は、みな救われる」「神が『光よ。あれ』と仰せられた。すると光ができた」このように 信仰告白すること神さまの約束を最後まで信じ大胆に宣言することが大切です。

 

3. 信仰どおりになるまで、最後まで信じ続けることです。

信じた後で試練があります。イエスさまは「ラザロが病んでいることを聞かれたときも、そのおられた所になお二日とどまられた」死んだ「ラザロは墓の中に入れられて四日もたっていた」イエスさまから愛されているのになぜこのような試練がありますか。この試練は彼をよみがえらせて神さまが栄光を受けるためです「イエスは言われた『わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。また、生きていてわたしを信じる者は、決して死ぬことがありません』(ヨハネ11:25〜26)このようにイエスさまを心から信じ愛されても試練があります「恐れないで、ただ信じていなさい」(マルコ5:36)死んで四日になったラザロの「墓はほら穴であって、石がそこに立てかけてあった。イエスは言われた。『その石を取りのけなさい』(ヨハネ11:38〜39)イエスさまが言われたこの石を取りのけることが大切です「死んだ人の姉妹マルタは言った。『主よ。もう臭くなっておりましょう。四日になりますから』イエスは彼女に言われた。『もしあなたが信じるなら、あなたは神の栄光を見る、とわたしは言ったではありませんか』(ヨハネ11:39〜40)ラザロは日本のようです。イエスさまがラザロの墓に来られたのはラザロの家族を慰めるために来られたのではありません。イエスさまは死んで四日になったラザロをよみがえらせ、神の栄光を現すために来られました「イエスは大声で叫ばれた『ラザロよ。出て来なさい』“日本よ。リバイバルされなさい。”とイエスさまは大胆に宣言されています。ハレルヤ。

 

 


 2012年 説教集

 2011年 説教集

 2010年以前の説教集
今週の御言葉  トップへ
04月21日(日)〜04月27日(土)

日付 曜日 早天 家庭礼拝
04月21日 (日) 使徒の働き 07 ヨ ハ ネ 20 : 19〜31
04月22日 (月) 使徒の働き 08 使徒の働き 08 : 39
04月23日 (火) 使徒の働き 09 使徒の働き 09 : 22
04月24日 (水) 使徒の働き 10 使徒の働き 10 : 44
04月25日 (木) 使徒の働き 11 使徒の働き 11 : 18
04月26日 (金) 使徒の働き 12 使徒の働き 12 : 05
04月27日 (土) 使徒の働き 13 使徒の働き 13 : 39

御言葉を見るために聖書箇所をクリックしてください。