Fukuoka Christian International School ( FCIS ) 福岡クリスチャンインターナショナルスクール


トップページ

最新情報

スクール理念

アルバム

動画集

スクール理念


1.創造主なる神に基づいた教育

現代社会では、能力や効率で人の価値を判断する傾向が強いようです。しかし、聖書には神が私たち一人、一人を創られ、愛し、尊く思っておられることが何よりも先に教えられています。聖書は人を教え、戒め、矯正し信仰の義へと導き、人格を育成するのに有益です。当スクールは公立学校と同等レベルのカリキュラムを組んでいますが、毎日、礼拝があり、聖書を学びます。また、創造主の視点からすべての科目が教えられます。


2.御家庭との協力した教育

聖書によれば、子育ての第一責任者は親であり、子どもに一番の影響を与えるのも家庭です。両親が子どもに対し、聖書を教え信仰を継承することを教えています。家庭の中で、両親と子どもが共に聖書的価値観と世界観に生きるよう、共に協力して、子どもに最高、最善を与えていきましょう。


3.明るく、肯定的な人生観を目指す人格教育

神との正しい関係に生きることは、しっかりした人格形成を行うことになります。環境や周りの変化に影響されることのない、明るく前向きな姿勢を学び、必ず将来の大きな資産となります。


4.真の社会性を建て上げる

人を赦し、愛し、受け入れ、いじめのないことを神の愛にあって実践し、社会に対する積極的な立場に立ちます。また、聖書的世界観によって国際理解を深める指導に取り組みます。神と共に歩む者は、人々との間に平和をつくる者になると信じます。


5.夢とビジョンを与える

すべての人が神の作品であり、神の計画と使命が用意されていること、また、大きな可能性を持っていることを教えています。子どもたちに世界福音宣教の夢とビジョンが与えられるように、個人の賜物が開発され、用いられ、世の光・地の塩となり、世界に重荷を持つ人となるよう指導します。